カテゴリー
GoPro

新世界への冒険 GoProカメラとYouTuber Jay Alvarrez

GoProカメラとJay Alvarrezというアメリカの青年。このカメラとこの若者が表現しようとする世界はあまりに新しく、冒険に満ちている。一度この新しい世界を知ったら、あなたも冒険へ出たくなるはずだ。

GoProとは

GoPro, Inc.はアメリカのカリフォルニア州に本拠地を置く2002年設立の会社。2004年頃からサーフィンの映像を撮影するために小型の高画質カメラを開発。アクションカメラHEROシリーズは超小型のカメラでスポーツ、テレビ番組の撮影、旅行まで幅広く使われている。

Jay Alvarrezとは

Jay Alvarrez(ジェイ・アルヴァレス)は1995年にハワイで生まれたモデル、フォトグラファー。モデルとしてはファッションブランドからコカ・コーラの広告まで起用されている。モデルだから容姿がかっこいいのは当然だが、彼は世界中を旅して自分でビデオや写真を撮影し編集もしている。

私がGoProとJay Alvarrezにハマったわけ

Jay Alvarrezの動画を初めて観たのはGoPro (Hero 4)を買った2年前の2016年後半のことだった。当時、初めて海外のビーチリゾートに行った私はあまりの海の青さに感動し、ビーチで遊ぶことが大好きになった。

だけどiPhone5は防水ではないから海で遊んだ思い出を写真や動画に残すことができなかった。家に戻ってからあの青い海の思い出が写真に残っていないことに悲しくなり、私は防水カメラを買った。それがGoProとの出会いだった。

そのときからYouTubeでGoProの動画をあさり、アクションカメラに写る世界の虜になった。世界中の若者が自分のアクションや世界中を旅した記録を小さなGoProで撮影して公開していた。

中でもJay Alvarrezの撮った動画は圧倒的なかっこよさがあった。登場人物のスタイル、生き方、編集、音楽、すべてにおいて他の人にはない個性があった。

新世界へ。「人生は冒険だ」

彼らが演出する動画ももちろん素晴らしいが、彼らが語るメッセージが映像とともに私の頭に刻まれた。

Life is either an incredible adventure or it’s nothing at all.
人生は素晴らしい冒険か、あるいはまったくの無か、どちらかに一つだ。
——GoPro Hero4 の紹介動画

冒険がこの世界に存在することをいつの間にか忘れていないだろうか。現実社会を忙しく動き回るだけで果たしてどれだけ前へ進んだだろうか。

Jay Alvarrezのメッセージは新しい光だった。今まで誰もあんなやり方でメッセージを伝えたものはいなかった。テレビや写真でも文章でも表現できない新しい世界を彼は映像と音楽で作り上げた。

Jay Alvarrezの動画や投稿を繰り返し見ていると、他人に何と言われようが自分の信じる道を行くという確たる意志があり、物質的なものよりも精神・魂を求める姿が見えてくる。その輝きの裏で内なる精神世界を冒険する姿が見える。

Jay Alvarrezは物質的なフロンティアが消えた後の世界で残された精神的な内なる無限のフロンティアを求めてワンダーランドへ冒険に出たのだ。

不思議の国(ワンダーランド)を彷徨ったのはアリスだけじゃない。
——Jay Alvarrez