ニトリ×ミッドセンチュリー風な椅子がお値段以上

家具量販店ニトリでミッドセンチュリーテイストな椅子を購入したのでレビューしたい。

ダイニングチェア(ヘンリー WH)

要するにイームズチェアのリプロダクション品パクリ)だ。

座面にクッションがついているあたりがニトリらしい。

座り心地は良好。背もたれがシェルのように曲面になっている。

イームズのシェルチェアといえばホワイトだと思っていたので、この椅子は結構気に入っている。

割り切って「ミッドセンチュリー風」を安く手に入れたと思えば、それもまたよい。

イームズチェアの「リプロダクション」

イームズについては以前BRUTUSの特集で「ミッドセンチュリー」を知った程度だが、アメリカンなスタイルとヴィンテージな感じが気に入っている。

イームズなどのオリジナル品は高くて買えないが、ニトリからこういう風に「リプロダクション品」を購入するのもいいかもしれない。

Amazonで見てみたら、色々と安く「リプロダクション品」が出回っているようだ。

このニトリの椅子は座面にクッションが敷いてあるところがポイントかもしれない。

もともと、イームズが考えた製品の思想としては、合板を使った大量生産が念頭にあったわけで、ニトリなりAmazonなりで「リプロダクション(再現・再生産)品」が出回っている事実もなんだか興味深い気がする。

Pocket