Skip to content Skip to footer

Artlist 2ヶ月無料リンク付!動画クリエイターにおすすめの曲と使い方

Artlistはコスパの良い価格設定で年間契約でき、無制限に音楽をダウンロードし、ロイヤルティフリーで音楽を動画内で使える音楽サービスである。

クライアントのために動画制作をしているプロから、YouTubeなどのSNS用に動画を作っている動画クリエイターまで幅広くおすすめできる音楽サービスだ。

この記事ではArtlistの特徴を3つにまとめて解説した。また、無料で2ヶ月延長できる特典リンクも用意したので、この記事を読んで特典リンクから申し込んでいただきたい。

特徴1. 著作権ロイヤルティーフリーのライセンス

Artlistの最大の特徴は、契約ライセンスが非常にシンプルなこと。

動画で音楽を使用する場合、著作権が問題となることが多々あるが、Artlistのライセンスがあればそういった著作権やライセンスの面倒な問題を心配する必要がなくなる。

一度年間契約を結んでライセンスを取得すると、無制限に楽曲がダウンロードできるようになる。

Artlistでは、ライセンス契約中にダウンロードした音楽は、永久にライセンス権が与えられることになり、かつ期限切れがない。

つまり、Artlistのサブスクリプションを解約した後でも、ダウンロードした音楽のライセンスはあなたに永久に与えられる。これが他の音楽サービスにはないArtlistのわかりやすいライセンス内容だ。

さらに、動画で使用しても曲名やアーティスト名のクレジットを表示する義務はない。

とにかくArtlistは動画制作につきまとう楽曲のライセンス問題を最もシンプルに解決してくれるため、動画クリエイターに大変おすすめの音楽サービスと言える。

特徴2. 安い料金プラン

Artlistは年間199ドル(約2万円)で契約すれば、あとは無制限に音楽をダウンロードでき動画で自由に使用することができる。

Artlistには現在18,000曲以上の音楽が登録されていて、これらの楽曲がロイヤルティフリーで追加費用なく利用できる。

他の著作権フリーの音楽サービスに比べてこの料金設定は破格とも言える安さだ。

2ヶ月無料で延長できる特典リンク

当ブログにお越し頂いた方への特典として、下記リンクからArtlistを申し込むと、通常は12ヶ月の年間契約になるが、2ヶ月延長した14ヶ月でも据え置きの199ドルで申し込めるので、ぜひこちらのリンクからArtlistに申し込んで頂きたい。

無料で2ヶ月延長できるArtlistの特典リンクはこちら

先ほど述べたように、Artlistはライセンス内容が非常にわかりやすく、著作権などの面倒な問題を心配しなくて済む。さらに、一度ダウンロードした音楽は永久にライセンス権利があるため、動画制作をしている人は早くArtlistを契約した方が長い目で見るとお得だと言える。

特徴3. 良い音楽が簡単に見つかる

ここからは、Artlistにはどんな音楽があるか実際に画面を見ていきたい。

Artlistには現在18,000曲以上音楽が登録されているが、Artlistにはぴったりの音楽を見つけるために便利な仕組みがあり、簡単に良い音楽を見つけることができる。

Artlistの楽曲ブラウズ画面では、曲の波形も合わせて表示されているため、視覚的に楽曲の構成が分かり便利だ。例えばサビだけを聴きたい場合や、ドロップのある曲などを探す時に役立つ。

キーボードショートカット

Artlistでは音楽を絞り込んで順に聴いていくのだが、その時に便利なのがキーボードショートカットだ。

キーボードのCを押すと次の曲にスキップできる。右矢印を押すと10秒早送りできる。

キーボードショートカットを使うと圧倒的に早く曲探しができるのでおすすめだ。

Artlistおすすめの曲

Artlistをご紹介した動画を作ったので、その中では以下の曲を使っているので合わせてご覧頂きたい。

Tight by Evgeny Bardyuzha

Feels by MILANO

DuDa by Ian Post

In Viaggio Verso l’Alba by Andrea Musci

Winter Weather by A’Rose

最後に

Artlistは一度使うとすぐに元を取れるほどコスパが良く使いやすい。何より、ライセンス内容がわかりやすく著作権問題に巻き込まれる心配がない。

動画を定期的に作っている人には、早く申し込んでArtlistのハイクオリティ音楽を自由に使用することをおすすめしたい。

無料で2ヶ月延長できるArtlistの特典リンクはこちら