カテゴリー
英語

アルファベットのスペルを正確に伝える方法

英語で電話などをする際、名前や住所、固有名詞などを相手に告げる際、非常に苦労する。 日本人に関わらず、特に人の名前の正確なスペルを口頭で相手に伝えるのは困難を極める。 そんな時に覚えておくと便利なのが、発音しやすく相手に…続きを読むアルファベットのスペルを正確に伝える方法

カテゴリー
英語

must と have to の違いをまとめた

must と have to はどちらも「…ねばならない」という必要・義務・命令を意味する。 その違いを調べると「must は主観的で、have は客観的」などという説明が散見されるが、非常にわかりにくい。 must と…続きを読むmust と have to の違いをまとめた

カテゴリー
英語

無料のオンライン英和・和英辞典でおすすめできる傑作2つ+おまけ

パソコンで英文を書いたり、英文のウェブページを読んだりするとき、知らない単語をオンライン英和辞書で調べたい場合が多々ある。 しかし、Googleの検索欄に英単語を入力しても簡単な和訳は表示されるものの、文法や例文がまった…続きを読む無料のオンライン英和・和英辞典でおすすめできる傑作2つ+おまけ

カテゴリー
英語

あなたが英語ができないのは「勇気」がないからだ

日本人は頭がいい。教育も熱心で、向上心もある。大学への進学率も高い。 じゃあ、なぜ英語ができないのか? ひとことで言えば「勇気がないから」だ。 「単語力がないから」「文法が完璧じゃない」「発音が…」「リスニング力が…」 …続きを読むあなたが英語ができないのは「勇気」がないからだ

カテゴリー
英語

知の最前線!TEDで2010年以降最も観られたプレゼン・ベスト20(日本語字幕付)

TEDトークの無料動画配信は2006年から始まった。 そのためか、TEDトークの歴代視聴回数最多プレゼンは2006年から2009年頃に発表されたものが多い。 もちろん実際に素晴らしい発表が多かったのも事実だが、「おすすめ…続きを読む知の最前線!TEDで2010年以降最も観られたプレゼン・ベスト20(日本語字幕付)

カテゴリー
英語 読書

英会話を独学するなら瞬間英作文がおすすめ【海外生活、赴任前】

日本の学校教育で英語はじゅうぶん勉強したから、海外に行っても英語はすぐに話せると思っていた。 しかし、実際に海外で生活し、英語で会話しようとすると英語がパッと浮かんでこない、という場面がある。そうなると、英語で話す意欲が…続きを読む英会話を独学するなら瞬間英作文がおすすめ【海外生活、赴任前】

カテゴリー
英語 読書

SNS時代の伝道師 ゲイリー・ヴェイナチャックの熱血動画

日本ではほとんど知られていないが、海外のYouTubeやSNSのマーケティング界でいまもっとも熱い人をご紹介したい。 彼の名はゲイリー・ヴェイナチャックだ。 動画に日本語字幕をつけたので、まずはこちらの3分の動画をご覧い…続きを読むSNS時代の伝道師 ゲイリー・ヴェイナチャックの熱血動画

カテゴリー
英語 読書

Passive Incomeとはなにか?(不労所得、パッシブ・インカム)

Passive Income(パッシブ・インカム)とは パッシブ収入、不労所得、受動的な所得 のこと。 主に、利子や配当など定額所得のこと。 パッシブ・インカムは、24時間365日なにもしなくても収入が入ってくるモデル。…続きを読むPassive Incomeとはなにか?(不労所得、パッシブ・インカム)

カテゴリー
英語

村上春樹の英語スピーチ動画まとめ

村上春樹の英語でのスピーチを時系列でまとめた。現在のところ、YouTubeには3本の動画がある。 2005年10月6日MIT大学での講演と朗読 MIT(マサチューセッツ工科大学)にゲストとして招かれ、短編「かえるくん、東…続きを読む村上春樹の英語スピーチ動画まとめ

カテゴリー
英語 読書

おすすめのTEDプレゼン『目標ではなく「恐怖」を明確にすべき理由』

「自分が恐れているものこそ、本当はやるべきことである。」 この言葉を読んで、うなずいた人はぜひ読み進めて頂きたい。 本記事では、作家のティム・フェリスによるTEDプレゼン「目標ではなく『恐怖』を明確にすべき理由」をご紹介…続きを読むおすすめのTEDプレゼン『目標ではなく「恐怖」を明確にすべき理由』

カテゴリー
英語 読書

240万回再生された伝説の名スピーチ『これは水です』

はっとさせられるYouTubeの動画があったので、ご紹介したい。 This Is Water – Full version-David Foster Wallace Commencement Speech ア…続きを読む240万回再生された伝説の名スピーチ『これは水です』