カテゴリー
iPhone Mac

Macの壁紙をiPhoneの壁紙に使うとかっこいい(ダウンロード可)

iPhoneをiOS12にアップデートしたら、壁紙の種類が減ったうえ、ダサくなってダウングレードしてしまった。

使いたい壁紙がない…

ところが先日、macOS Mojaveにアップデートしたら、こちらは壁紙が充実していた。新しいデザインの壁紙がたくさんある。

カッコよくて種類も多く、どれを使うか迷ってしまうほどだ。

そして、気づいた。macOSのかっこいい壁紙をiPhoneの壁紙にすればいいことに。

macOSの壁紙ダウンロード

macOS Mojaveの壁紙は約50種類ある。

そのうちの一部を元画像の画質のまま、ここに置いておこう。

画像は高画質でサイズが大きいため、6MB〜17MBもある。その分、好きな部分をiPhoneの壁紙にすることができる。

元画像を表示
元画像を表示
元画像を表示
元画像を表示
元画像を表示
元画像を表示
元画像を表示

iPhoneの壁紙に設定する方法

  1. 好きな壁紙の「元画像を表示」を長押しタップして「新規タブで開く」を選択。
  2. 新しいタブで写真が表示される。表示されたら写真を長押しタップして「イメージを保存」をタップ。
  3. iPhoneの設定から壁紙>壁紙を選択で保存した写真を選択

最後に

これで、あなたのiPhoneも新しいmacOSのように、新しいiPhoneのようにカッコよくイメチェンできる。

お試しあれ。

関連記事

格安SIMにしたら年10万円節約できた話
iPhoneカメラの撮り方と設定を写真家に学ぶ