カテゴリー
音楽

DiploのBBCラジオ番組“Diplo and Friends”が毎週の楽しみ

DiploがBBCのラジオ1で“Diplo and Friends”というラジオ番組のキュレーションを務めている。

ダンス・ミュージックのアーティストをフィーチャーして、ミックスを2時間放送する番組。

過去の直近の放送はインターネット上で聴ける。

BBC Radio 1 – Diplo and Friends – Episode guide

“Diplo and Friends”は作業用の音楽にちょうどよく、新しい音楽を知ることもできるお気に入りのプログラムだ。

ところでDiplo(ディプロ)って誰?

Embed from Getty Images

1978年アメリカ生まれ、ダンス・ミュージックのプロデューサー。

あまりに活動やコラボしているアーティストが多すぎてフォローしきれない。

Major Lazer、Jack Ü、Mad Decentレーベルの設立など。

最近では2018年サッカー・ワールドカップの公式テーマソングまでプロデュースしたようだ。

ちなみにDiploという名前は、恐竜のディプロドクス(Diplodocus)からきているそうだ。子どものからDiploは恐竜が好きだったとWikipediaに書いてあった。

Diploを知るのにいちばんいいのは、Diploの音楽をどんどん聴くこと。SOUNDCLOUDがおすすめ。

Diplo and Friends@BBCのおすすめ

BBCの番組では、Diploのおすすめのアーティストが作ったゲストミックスや、Diplo自身が作ったミックスが放送される。

BBCの公式ウェブサイトでは過去3週間の放送までしか聴けないようだから、気をつけたい。

SOUNDCLOUDで聴けるDiplo and Friendsのおすすめを3本紹介したい。

1. Diploミックスfor Major Lazer

2. Marshmelloミックス

3. DJ Snakeミックス

関連記事:

AviciiとColdplayがあの名曲でコラボしていたなんて知らなかった

本場キューバで教わったピニャ・コラーダのレシピ

EDMデュオ The Chainsmokersが3分でわかるまとめ

食わず嫌いのためのポップなEDMのおすすめ

フランス生まれのDJ SnakeはEDM界の〈陰〉の存在だ