カテゴリー
ガジェット

ニトリのインダストリアル調のデスクNステイン&チェア購入レビュー

コロナ禍で在宅時間が増えたことで、自宅のパソコン周りを改善した。一番買ってよかったのは、ニトリのデスクだった。

LOWYAなどのネット通販でデスクを購入しようと思っていたが、在宅ワークの需要が増えたことで、在庫なしで納期に時間がかかるようだった。

そんな中、ふと訪れたニトリでは実物を見て、在庫もあったこと、そして値段も他の通販サイトのデスクよりも安かったことで即決購入したのでレビューしたい。

ニトリ デスク(N ステイン 120 BR)

購入したのはデスク(N ステイン 120 BR)ミドルブラウン

素材は「プリント紙化粧繊維板」とある通り、天然の木材ではなく、インダストリアルな木目をプリントで再現したもの。そのため、木目を間近で見ると確かにプリントだとわかる。

しかし少し離れたところから見ると意外とわからないない。

プリントだけど意外とわからない?

私がこのデスクを気に入ったのは、他の「天然無垢材」を売りにしたデスクよりも木目が誇張されていること。それによって、ブログや動画での物撮りでいい感じの背景になることだった。

「インダストリアルデザイン」というらしいが、ビンテージもしくはダメージ風の木目で、他のデスクよりも個性があって良いと思う。

まとめると、ニトリ デスク(N ステイン 120 BR)を購入して良かったのは以下の5つ。

  1. 値段が安い(在庫もある)
  2. 店舗で実物を見てから購入できる(他の通販サイトでは写真と実物の差がある)
  3. インダストリアルな木目調
  4. 机も正しく組み立てて高さ調整すればぐらつかない
  5. サイズも大きすぎず小さすぎずでちょうどいい

チェア (Nシールド ゲーリッグ 3 DBR)

椅子はどうでもいいと思っていたが、デスクの個性が強くだんだんと椅子も合わせて購入したいと思い始めた。

いろいろ探したが、やはりニトリでデスクと一緒に展示されていたチェア (Nシールド ゲーリッグ 3 DBR)を買うのが手っ取り早く、組み合わせも実物を見て納得できたので購入した。

座り心地も十分で、やはりこちらも安く入手できたと思う。

デスクとチェアを合わせてインダストリアルな雰囲気になり、思いの外満足いく結果となった。

2020年買ってよかったもの!Apple製品と「新しい生活様式」関連