カテゴリー
Netflix 映画 音楽

超名作ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』の傑作サウンドトラック

NETFLIXに加入したら真っ先に観るべきドラマは「ストレンジャー・シングス」だろう。

そして「ストレンジャー・シングス」はオリジナル・サウンドトラックが素晴らしい

サウンドトラックはシンセサイザーで作られたため、最近売れている低音がしっかり出るスピーカーと相性がよい。スピーカーにつなげて観ると桁違いの迫力になる

私はBOSE SoundLink Mini IIを使っている。地響きのような低音と映画が合わさって感動が増す。

(視聴環境についての記事はこちら:モバイル時代の読書・音楽・映画鑑賞システム【2018年】

この記事では、超名作「ストレンジャー・シングス」のオリジナル・サウンドトラックについて紹介したい。

S U R V I V E

「ストレンジャー・シングス」のサウンドトラックは、S U R V I V EのMichael Stein と Kyle Dixonの2人によって作られた。

S U R V I V Eはテキサス州オースティンを拠点に活動するシンセバンド。

「ストレンジャー・シングス」の監督のダファー兄弟は以前からS U R V I V Eのファンだったことから、サウンドトラックの製作を依頼したという。

S U R V I V Eの音楽については彼らのライブ映像を観ると雰囲気がわかる。S U R V I V Eの曲を演奏しているが、「ストレンジャー・シングス」の世界観と通じている。

「ストレンジャー・シングス」オリジナル・サウンドトラック

現在までに公開されている2シリーズのサウンドトラックは、3枚のアルバムとして発売されている。

テーマ曲はグラミー賞にノミネートされ、2017年には「優秀主題歌」部門でエミー賞を受賞した。

最後に

シーズン3は2019年に公開されるとの噂だ。

それまで待ちきれないファンは、サウンドトラックやS U R V I V Eの音楽を聴いて、「ストレンジャー・シングス」の世界観にひたってみてはいかがだろう。