カテゴリー
カメラ

YouTube動画のBGMにおすすめのロイヤリティフリー音楽

「YouTubeなどの動画を作るときに、BGMをつけたいけど、ロイヤリティフリーで無料のいい音楽はないだろうか?」とお探しのあなた。

この記事では、YouTubeなどの動画に使っても著作権に違反せず、かつ無料でかっこいいBGMをご紹介したい。

Music for creators

1つ目は、Music for creatorsというYouTubeのチャンネルだ。

音楽の傾向としては、明るめの電子音を使ったダンスナンバーが多い。主張しすぎない音楽が多いため、音量を抑えめにして使うBGMとしては様々なスタイルの動画に合いそうだ。

このチャンネルにある動画はすべて曲情報を明示すれば、無料で動画で使用できる。YouTubeの著作権問題に違反することもない。

使い方

まず、Music for creatorsのチャンネルにある気に入った動画(音楽)の説明欄を開く。

するとライセンス(Licence)という記述があり“Copy & Paste”と書いてある下の4行程度の曲情報とリンクをコピーする。

そしてコピーしたライセンス情報を自分の動画説明欄にペーストするだけ。

赤枠で囲んだライセンス情報をコピペする。

音楽ファイルをダウンロードする場合は、説明欄にあるDownloadなどのリンクからダウンロードしよう。

Music for creators – YouTube

NoCopyrightSounds

もう一つは、その名もズバリNoCopyrightSoundsというYouTubeチャンネルだ。

NoCopyrightSounds – YouTube

こちらのチャンネルはダンスミュージックやEDMなどのややアップテンポでビートのきいた音楽が多い。

特徴のある楽曲が多いが、自分の動画のスタイルにぴったりくる音楽が見つかれば重宝するはず。

こちらもチャンネル内にある動画(音楽)はロイヤリティフリーの音楽になっている。同じようにライセンス情報を自分の動画説明欄にコピー&ペーストするだけでいい。

赤枠で囲んだライセンス情報をコピペする。

最後に

この記事では、ロイヤリティフリーで無料のかっこいいBGMチャンネルを2つご紹介した。

ぜひあなたの動画にご使用いただきたい。

関連記事

『必読書30』これからの時代を生き抜くための本