カテゴリー
映画

映画『マイ・インターン』はアン・ハサウェイとデ・ニーロが演じる異色の名作ラブコメ

アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが主演するコメディ映画『マイ・インターン』を観た。

ファッション業界で起業するキャリア・ウーマン、ジュールズを演じるアン・ハサウェイ。妻に先立たれ、定年退職を迎えたが再び仕事をはじめようとインターン入社するベン役のロバート・デ・ニーロ。

40歳も年の差がある二人を主人公に据えたこと、一見不釣合いのように見えるデ・ニーロとアン・ハサウェイが、実にいい味わいとバランスを出している。

笑えるシーンが多く、途中に何度もデ・ニーロが演じるベンの暖かさと叡智に癒されて涙ぐんでしまう、いい映画だった。

おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

アン・ハサウェイは美しい。デ・ニーロの映画は久しぶりに観たが、寡黙だが意外なほど率直なキャラクターを演じきっていた。

ラブ・コメといっていいのだろうけど、実際には主人公の二人の間には恋愛は生まれない。絶対にラブコメなんだけど、普通のラブコメとは違う設定から意外性が生まれて、一味違ったラブコメとして楽しめた。

あらすじ

マイ・インターン(吹替版)

原題 The Intern、2015年、2時間1分

華やかなファッション業界で成功し、結婚してプライベートも充実、現代女性の理想の人生を送るジュールズ。そんな彼女の部下にシニア・インターンのベンが雇われる。最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールズだが、いつしか彼の的確な助言に頼るように。彼の“豊かな人生経験”が彼女のどんな難問にもアドバイスを用意し、彼の“シンプルな生き方”はジュールズを変えていくー。そんな時、ジュールズは思わぬ危機を迎え、大きな選択を迫られることに!

映画『マイ・インターン』オフィシャルサイトより)

名言

社会経験の豊富なベン(デ・ニーロ)が座右の銘を聞かれて答える場面。

ジュールズ:好きな名言は?
ベン:「正しい行いは 迷わずやれ」
ジュールズ:あなたの言葉?
ベン:たぶんマーク・トウェインも

Jules: Your favorite quote?
Ben: “You’re never wrong to do the right thing.”
Jules: Who said that, you?
Ben: Yeah. But I’m pretty sure Mark Twain said it first.

70歳のベンはいつもポジティブな信念を持って生きている。

「正しいことをすることは過ちではない」

ベンの行動哲学が現れた名言だった。

マーク・トウェインが言ったかもしれないということだが、その真偽は確かではない。

最後に

たまにこういうポジティブで心温まるラブコメを観ると気持ちが癒される。

デ・ニーロのイメージが変わった。私の知っているデ・ニーロは『タクシードライバー』のデ・ニーロ。

タクシードライバー (字幕版)

おすすめの映画40』という記事でもラブコメをたくさん選んだので、そちらもよかったらご覧いただきたい。

関連記事

世界のおすすめ映画ベスト40!洋画好きが厳選